診療カレンダー

お知らせ

【仙台の歯医者_大久保歯科】歯科医予約お知らせメール

次回のご予約日をメールでお知らせしています

大久保歯科では患者様へ『ご予約日時の事前お知らせメール』を配信するサービスを行っております。

お会計時に受付にお申し出頂くと、領収書と一緒にQRコードを印刷してお渡しします。

QRコードを読み取り ⇒ 空メールを送信 ⇒ 登録完了して頂くと、次回のご予約に関して前日にお知らせメールをお送りします。

詳しくは受付までお尋ねください。

【仙台の歯医者_大久保歯科】問診票

はじめての方は事前問診票をお持ち頂くとスムーズです

患者様の歯の症状や治療についてのご希望をスムーズに お伺いできるように「事前問診表」のご記入をおすすめしています。

下記より用紙(PDFファイル)をダウンロードし、 プリントアウトして必要事項にご記入いただき、ご予約の上ご来院の際に受付までお渡しください。

歯科助手・衛生士を募集しております!

ユニット増加に伴い、「衛生士」と「歯科助手」を募集いたします。衛生士は経験者優遇、歯科助手も経験者歓迎としていますが、未経験の方でもやる気がある方はOKです!

大久保歯科でたくさんの患者さんを笑顔にするお手伝いをして頂けると嬉しいです。詳しくは募集要項ページをご覧の上、メールか電話でお問い合わせください。

新年のごあいさつ

新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
さらにお役にたてますよう精励努力して参りますので本年も倍旧のお引き立てのほど宜しくお願いいたします。
新しい年が素晴らしい一年になりますよう、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

【仙台の歯医者_大久保歯科】仙台市成人歯科健診

仙台市成人歯科健診について

2018年7月1日より11月31日まで仙台市で
成人歯科健診『20歳のデンタルケア』
節目検診『歯周病検診』
(30歳・40歳・50歳・60歳・70歳の方が対象)

が始まります。
対象の方には「受診券」が送付されます。

お口の健康は身体の健康につながります。
ぜひ受診してみてくださいね。

大久保歯科は仙台市成人歯科健診の登録医療機関となっております。ご来院の際は受診券と保険証をお持ちください。

仙台の大久保歯科

気になる症状があったら早めに受診を!

新生活が始まり、何かと忙しくて気になる症状があっても歯医者に行かないままになっている方も多いと思います。

生活環境の変化でストレスを感じると、唾液が減少しお口の中の細菌を排除する力が弱まってしまうこともあります。

それがドライマウス・口内炎・虫歯などの原因にもなりますので、気になる症状がある場合は早めに受診してくださいね。

仙台の歯医者_大久保歯科

歯科用マイクロスコープを導入しました

神経に達した虫歯は、歯を残すために根管治療(歯の根っこの治療)が必要になります。

根管治療は、とても複雑で細かな治療のため、なかなか肉眼で根尖までは見ることができないのが現状です。そのため悪い箇所を取り残してしまい、再治療が必要になったりすることがありました。

歯科用マイクロスコープは、治療部位を20倍に拡大することができるので、肉眼でみることができなかった部分を、確認しながら治療することができ、今まで以上に高いレベルの治療が短期間で可能となります。

日本の歯科医院でのマイクロスコープの普及はまだわずかですが、大久保歯科では、歯の神経の治療に力を入れ、患者様の負担や再治療防止のために、歯科用マイクロスコープを導入いたしました。

仙台の大久保歯科

受験の前には虫歯チェック!歯の検診をおすすめします

受験前はインフルエンザや胃腸炎のほかに、虫歯にも気をつけましょう!
受験生はストレスで甘いものを食べてしまったり、夜遅くまで勉強をして夜食を食べたり、疲れてそのままウトウトして歯磨きをしないで寝てしまうこともあるようです。
歯磨きをしないで寝てしまうと・・・もちろん虫歯のリスクが高まります。
また、ストレスによって唾液が減少しお口の中の細菌を排除する力が弱まってしまうこともあります。
受験生の皆さんは入試前の大事な時期に虫歯に悩まされないように、歯の検診を受けることをお勧めします。お口の中や虫歯が気になる方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

【仙台の歯医者 大久保歯科】歯磨きでインフルエンザ予防

歯磨きでインフルエンザ予防!

インフルエンザが流行する季節になってきました。
インフルエンザの予防としてうがいや手洗いが知られていますが、歯磨きも予防に効果的です。
お口の中が不潔な状態だと細菌を作り出すプロテアーゼ酵素が増えて、インフルエンザウイルスを粘膜に侵入しやすくしてしまうのです!
この時期はうがい手洗いと合わせて『歯磨き』も徹底することで、家族みんなでインフルエンザ予防を心がけましょう!
また細菌がたまりやすい歯ブラシは、しっかり水洗いして熱湯消毒や乾燥を徹底し、1ヶ月に1回を目安に新しいものに交換しましょうね。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)に認定されました

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」は、安心・安全な歯科治療を行えることを前提に、むし歯や歯周病、口腔機能低下などを予防することで、生涯にわたり患者さまの健康に寄与することができる歯科医院である、ということを評価する新制度です。

厚生労働省によって定められた以下の厳しい基準を満たす医院だけが認可を受けることができます。

「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」は予防治療に関して保険の適用範囲が拡大されるため、必要に応じてより短いサイクルでしっかりとした予防管理を保険内で行えるようになります。

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。皆様におかれましては新たな気持ちで、お健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
大久保歯科は、2018年も少しでも良い治療を皆さまにご提供できるよう、スタッフ一丸となり邁進してまいりたいと思います。
皆様のご健康を祈念いたしますとともに、今年も何卒宜しくお願い致します。

大久保歯科は2018年1月5日(金)より通常診療を開始いたします。

【仙台の歯医者_大久保歯科】小児歯科_アプリ連動歯ブラシ

お子さまも歯磨き大好きになるかもしれない!アプリ連動の電動歯ブラシ!

ソニッケアーキッズを入荷しました!
スパークリーというキャラクターが上手な磨き方を教えてくれたり、歯磨きの時は画面の動きに合わせて一緒に歯を磨くことができます。
きちんと磨くことができたらアイテムやおやつなどのプレゼントがもらえます。
かわいいスパークリーと、楽しく歯磨きの習慣付けをしてみませんか?

仙台の大久保歯科_歯の大掃除

12月は歯の汚れも大掃除をしましょう!

自分では毎日しっかり磨いているつもりでも、歯ブラシでは落としきれない汚れがあります。
12月はお家の大掃除と合わせて、歯の大掃除もいかがですか?新年をピカピカのキレイな歯で迎えましょう♪
お早めにご予約くださいませ。

022-777-5350

【仙台の歯医者_大久保歯科】ブライダルデンタルケア

≪ブライダルデンタルケア≫結婚式は輝く白い歯で最高の笑顔を!

大久保歯科では、結婚式を控えた新郎新婦様のお口や歯のケアをご提案いたします。
PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)やホワイトニングで、落としきれない汚れ、ついてしまった歯垢、着色などを大掃除して、美しい白い歯で挙式をお迎え頂けます。
挙式スケジュールに合わせてお気軽にご相談ください。
また、新婦様は妊娠中の治療を避けるためにも、早いうちからの虫歯や歯周病の治療をおすすめします。
気になる小さな虫歯や、治療途中で放置してしまった虫歯などもご相談ください。

大久保歯科_秋の夜長で虫歯が増える?!お菓子や夜食に要注意。

秋の夜長で虫歯が増える?!お菓子や夜食に要注意

中高生の約3割が夜食を食べているそうです。スマートフォンやゲームの普及、受験などの勉強で、昔に比べて夜更かしをする傾向があるようです。
そしてその中で、3人に1人が、「夜食を食べた後に歯磨きをしないで寝てしまうことがある」そうです。疲れてそのままウトウトして歯磨きをしないで寝てしまうこともあるようです。歯磨きをしないで寝てしまうと・・・もちろん虫歯のリスクが高まります。
夜食が習慣化すると、おのずと歯磨きをしないことも習慣化されてしまします。なかなか親御さんの注意も聞き入れないことも多い年頃かと思いますが、「歯磨きして寝なさいね~」と優しく声掛けしてあげるようにしてくださいね。

秋の味覚を楽しむためにも健康な歯で若々しい毎日を!

予防歯科が普及していない日本では80歳の残存歯数は8本程度です。そして歯を失う原因の約40%が歯周病と言われています。
歯周病や、加齢により歯茎が痩せてしまうと、歯茎が下がり、知覚過敏や虫歯の進行につながります。
なにより、歯がないと食事を楽しめない、老けて見える、胃腸に負担がかかるなど、さまざまな不具合が起きます。
シニア世代を、イキイキと楽しく過ごすために、定期検診と歯磨きを家族みんなで心がけましょう!

良く噛むことと認知症予防

先日読んだ本に書かれていた、歯と認知症の関わりについての研究結果がとても興味深かったのでご紹介します。
仙台市に住む高齢者約1,100人を対象とした、東北大学による調査の結果、健康な人は平均14.9本の歯が残っていたのに対し、認知症の疑いのある人では9.4本と明らかな差が見られたそうです。
また、残っている歯が少ないほど、記憶をつかさどる海馬付近や前頭葉の容積が減少していることがわかりました。
歯を失わずによく噛めることが認知症予防に繋がることがわかりますね。

夏休みは歯の治療に最適です!

夏休みは、日頃は部活や塾などで時間がとれない学生さんにとって、虫歯の治療をするチャンスです!
また、小学生・中学生も保護者の方と一緒にしっかり歯科医に相談や説明ができるので、虫歯治療や矯正などを納得した上で始めることができます。
長いお休みは歯医者さんで、しっかりお口の中のケアをしましょう!