お知らせ

歯のメンテナンス画像

年末年始の前にお口のメンテナンスを!

今年もあと1カ月ちょっとで終わりですね。歯やお口の状態で気になることがあれば、今のうちから歯医者さんで診てもらっておきましょう。
12月は冬休み、クリスマス、忘年会など、イベントもたくさん♪また、年が明けたら成人式や受験シーズンなど、予定が入っている方も多いのではないでしょうか?
歯が痛くてはせっかくの予定も楽しめませんし、受験に集中できませんよね。直前になって慌てないためにも、事前の準備の一つとしてお口のメンテンナンスをしておくのがおすすめですよ。
年末年始は歯医者さんも休みになってしまいますし、年内ギリギリは予約の混雑も予想されますのでお早めにご相談くださいね。

022-777-5350

ベビーカーを押す女性写真

お子様連れでのご来院もご相談ください

「子どもが小さいから、なかなか歯医者に行けない…」と、お悩みの方はいらっしゃいませんか?
まだお子さんが小さいうちは、「一緒に連れて行っても大丈夫かな」「ベビーカーで入れるのかな」「泣いたらどうしよう」など色々気にしてしまって、特に自分のこととなるとつい後回しにしてしまう、という方も多いかと思います。
大久保歯科では、お子様連れでも安心してご来院いただけるようキッズスペースをご用意しております。診察室とつながった扉を開けるとひとつながりになるので、お子様の様子を感じながら治療を受けていただくことが可能です。
また、院内はバリアフリーの設計になっているのでベビーカーのまま入ることができ、広々としたトイレはおむつ替えをできるスペースもございます。
ご家族皆さまで安心して通っていただける歯科医院を目指しておりますので、不安なことなどあればお気軽にご相談くださいね♪

022-777-5350

白い歯で笑顔の女性写真

白い歯はホワイトニングコーディネーターにおまかせ!

マスク生活は続いていても、飲食の際はマスクを外すので歯の色が気になる…という方はいませんか?
大久保歯科では、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」とご自宅で行う「ホームホワイトニング」の2つの方法をご用意しております。
ホームホワイトニングは一人ひとりに合わせて作った専用のマウスピースにジェルを入れて装着する方法で、ご自身の生活リズムの中で続けられるのが特徴です。
オフィスホワイトニングは歯に専用のホワイトニング剤を塗布し、特殊な光を当てることで歯を白くします。結婚式などの特別な日を控えていたり、すぐに白さを実感したい方や手間がかかるのが苦手な方におすすめです。
当院にはホワイトニングコーディネーターの資格を持った歯科衛生士がおり、正しい知識と技術で、安心・安全な施術が可能です。
ご不明点や不安なことなど、お気軽にご相談くださいね。

セラミック治療で安心で美しい歯に

「銀歯の詰め物が気になって、人前で大きな口を開けるのが恥ずかしい」「誰かと食事をするときに銀歯が気になる…」という方はいませんか?マスク生活が続いているとは言え、食事中は外す必要があるので、口元の見た目でお悩みの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
「銀歯」は長年にわたり使われてきた詰め物ですが、歯の色に対して目立ってしまい見た目が良くなかったり、金属アレルギーになってりまう可能性があるという点から詰め物に金属を使わない『ノンメタル』を選ばれる方も増えています。
金属アレルギーは今は大丈夫でも、長い時間をかけて急に発生することもあります。
銀歯に比べて費用はかかりますが、健康を考える点でもセラミックでの虫歯治療は効果的ですので、詳しく知りたい、という方はお気軽にご相談ください。

歯のメンテナンスは夏休みのうちに!

夏休みになると普段とは違った生活リズムになり、お菓子やジュースなど甘いものを食べることが増えるというお子さんも多いのではないでしょうか。しかし、甘いものは糖質によって虫歯菌ができやすくなるので、虫歯リスクが高くなってしまいます。

さらに、甘いもののほかに注意が必要なのが「だらだら食べ」です。通常はものを食べてお口の中が酸性に傾いても唾液の作用で中和されて再石灰化されるのですが、だらだら食べているといつまでもお口の中が中和されず虫歯になりやすくなります。こまめにうがいや歯磨きをする、飲み物も牛乳やジュースの飲み過ぎに気を付けるなどして虫歯予防をしていきましょう!

また、学校歯科検診で虫歯が見つかっていたら夏休み中に歯医者さんで治療をしましょう。

大久保歯科では、お子さんのペースに合わせた治療を心がけています。歯医者さんは「歯がピカピカになるところ」と思ってもらえるようにお子さんの様子を見ながら進めていきますので、ご安心ください。
予防歯科にも力を入れておりますので、気になることがあればお気軽にご相談くださいね。

022-777-5350

口内ケアのお悩み、ご相談ください

お口の状態や正しい歯磨きの仕方など、気になっているけどつい後回しにしている、という方も多いのではないでしょうか。
大久保歯科では、虫歯の治療だけでなく予防歯科にも力を入れており、一人一人のお口の状態に合わせた診療とアドバイスを行っています。

口内ケアについても「今さら聞けない…」などと思っていることはありませんか?
〇歯ブラシはどんなものを選べばいいの?
〇うまく磨けていない箇所はある?
〇歯間ブラシやフロスの使い方を知りたい
など、疑問があればお気軽に歯科衛生士にご相談くださいね。

親知らずは抜いたほうがいい?抜かなくてもいい?

周りで「親知らずを抜いた」というような話を聞くと、「私も抜いたほうがいいのかな…?」と悩んでしまいますよね。
親知らずは、必ず抜かなければいけないわけではありません。親知らずが生えてきていても、まっすぐ生えていたり嚙み合わせに問題がなければ、抜かなくてもよい場合があります。
ただ、斜めに生えてきて他の歯に悪い影響を与えていたり、磨きにくくて虫歯になってしまったりという場合は抜いたほうがよいこともあるため、気になる点や不安なことがあればお気軽にご相談くださいね。

022-777-5350

定期的にスタッフの勉強会をしています

大久保歯科では、スタッフのスキルアップのために定期的に歯科衛生士の勉強会も兼ねたミーティングを行っています。

日々の診療で出た疑問を解消し、スタッフ間での情報共有を図ります。

少しでも患者様にとって最善な治療ができるよう、これからも一人ひとりに寄り添う診療をしていきたいと思いますので、不安なこと、心配なこと、ちょっとした疑問など、お気軽にスタッフへお声がけくださいね。

訪問診療もご相談ください

大久保歯科では、通院が困難な方を対象に訪問診療も行っております。

こんなお悩みはありませんか?
■歯が痛い、虫歯が心配
■歯ぐきが貼れている、血が出る
■詰め物が取れてしまった
■入れ歯が合わない
■お口の中のケアをしたい

スタッフがご自宅までお伺いし、診療と適切なケアで健康な歯を保つお手伝いをさせていただきます。
通院ができないからと治療や相談を諦めているという方も、お気軽に当院へご相談くださいね。

022-777-5350

感染症対策を強化しました!

大久保歯科では、皆様に少しでも安心してご来院いただけるように、新たに空気清浄機と空気除菌機を追加で設置いたしました。

当院では引き続きスタッフの体調管理や院内の殺菌消毒を徹底して参ります。

患者様の体調によっては診療をご遠慮いただくこともございますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

お知らせ

新型コロナウイルス感染予防に伴う診療制限

この度の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当院では診療制限をさせていただいております。

下記の項目に当てはまる方は、新患・再来問わず、ご予約・診療の延期をお願いする場合がございますのでご了承ください。

①現在、感染者している方、濃厚接触者の方、検査結果待ちの方
②国内外問わず、過去14日以内に感染者数が多い地域に行かれた方
③発熱・頭痛・咳・鼻水など、風邪のような症状がある方
④倦怠感・息苦しさ・嗅覚味覚障害など、気になる症状がある方
⑤現在、同居する人に上記③④のような症状がみられる方

感染拡大防止のため、何卒ご協力いただきますようお願い申し上げます。

顎の不調もご相談ください!

もうすぐ節分ですね☆
節分といえば豆まきですが、今ではすっかり恵方巻も欠かせない食べ物になりました。
恵方巻に恵方ロールケーキなど、美味しそうな商品が次々と発売されていますが、顎の調子は大丈夫ですか?
恵方巻を食べようと大きな口を開けたら「顎が痛い」「口を開きずらい」「顎を動かすとカクカクと音がする」などという方は、もしかしたら顎関節症かもしれません。
歯のことだけでなくお口周りで気になることがあれば、お気軽に歯科医へご相談くださいね。

022-777-5350

受験に備えてお口の状態をチェック!

受験生のみなさんは勉強の他に体調管理にも気をつけているかと思いますが、お口の状態は大丈夫ですか?
受験勉強中は間食したり、夜も勉強を頑張って遅い時間に夜食を食べたりしますよね。
常に何かを食べている状態のダラダラ食べは、口の中が酸性になり虫歯になりやすいんです。
それに、勉強を頑張っていると、夜食を食べたあと歯磨きをせずについウトウト…なんてことはありませんか?
受験に集中できるように、お口の状態にも気をつけましょう。
何かお口の中や虫歯などで気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね。

022-777-5350

定期クリーニング

口腔内のチェック・メンテナンスはお済みですか?

今年も残すところ1か月となりました。年末にかけてお仕事や学校も忙しくなる時期ですね。

不規則な生活が続くと身体の免疫力も下がり、歯の痛みや歯ぐきの炎症が出やすくなったり、虫歯が進行してしまったりすることがあります。年末年始は歯医者さんもお休みになりますので、今のうちに口腔内のチェック・メンテナンスを済ませておきましょう。

当院のメンテナンスでは、毎日のブラッシングでは落としきれない汚れやステインやタバコのヤニなどの着色、歯石など専用の機械や器具を使いキレイに除去します。また、フッ素塗布で歯の表面をコーティングし、プラーク(歯垢)をつきにくくし虫歯や歯周病の予防します。

クリスマス・冬休み・お正月とこれからのイベントを楽しむためにも、口腔内も大掃除でキレイにして快適に過ごしましょう♪

夏休みこそ歯の治療を♪

痛くないからと虫歯を放置していませんか?
普段はクラブ活動や習い事、塾通いなどで、なかなか歯科治療の時間を作れないという学生さんが多いようです。そんな方には、時間が作りやすくなる夏休みは歯を治療するチャンスです☆
虫歯は時間が経つほどに、進行するので、早めの治療が必要です。

また、虫歯がなくても検診を受け、予防のためのメンテナンスすることでお口の健康を維持しましょう!

大久保歯科では、「虫歯治療」「予防歯科」など歯とお口の健康に関する診察・治療を承っております。
来院する際は事前のご予約をお願いしております。

冷たいものがしみる!虫歯?知覚過敏?

暑くなり、冷たい飲み物やアイスなどが食べたくなる季節になりましたね。冷たいものを口にしたら、歯にしみる!なんてことはありませんか?

もしかしたら、「虫歯」か「知覚過敏」かもしれません。
どちらも、冷たいものがしみるというのは一緒ですが原因は違います。

「虫歯」は虫歯菌が原因で歯が溶けます。
「知覚過敏」は、歯ぎしりや強い力での歯ブラシが原因で歯の表面にあるエナメル質がはがれます。長く続く虫歯の痛みと比べ知覚過敏の痛みは一時的なものです。

虫歯でも、知覚過敏でも治療は必要ですので、冷たいものを口にした際に、痛みを感じたら大久保歯科にご相談ください。早めのご来院をおすすめします。健康な歯で、暑い夏を乗り切りましょう!

スタッフのワクチン接種完了いたしました

大久保歯科スタッフ全員、新型コロナワクチン接種2回目が完了いたしました。

31日、1日とワクチン接種後の体調を考慮し予約を制限させていただきました。
ご協力いただいた患者様ありがとうございました。

引き続き感染対策を徹底しておりますので、安心してご来院ください。

歯を失う原因に!?歯周病に気をつけて!

歯周病は、歯と歯茎の間に繁殖する細菌に感染し、歯の周りに炎症が起こる病気です。歯茎だけが炎症しているときは歯肉炎、それ以上の炎症で歯槽骨が溶け出すことを歯周炎(歯槽膿漏)といい、歯を失う原因の第1位と言われています。

こんな症状があったら歯周病かもしれません。
<歯周病セルフチェック!>
□ 歯磨きをしている時に歯茎から出血したことがある
□ 歯がグラついてきた
□ 起きたときにお口の中がネバネバする
□ 口臭が気になる
□ 冷たいものが歯にしみる

ひとつでも思い当たる症状があれば早めにご相談ください。
また、歯周病は初期段階では自覚症状なしに進行していることが多いので、定期検診を受けることもオススメしています。